ダブリンの語学学校ICOTは、世界各国から生徒さん達が集まり、まさに人種と文化の坩堝です。2016年度の国別生徒数の比率は

  • 7割・・・南アメリカ(ブラジル・ヴェネスエラ・チリ・コロンビアetc)
  • 2割・・・ヨーロッパ(スペイン・イタリア・トルコ etc)
  • 1割・・・アジア(韓国・台湾・マレーシア・日本)

と、南米ヨーロッパそしてアジアの順となっています。そんな多国籍なICOTの生徒さんたちのインタビューと、学校の雰囲気が伝わる動画をご紹介します。

 

Advertisements