アイルランドで就労する場合、福祉事務局(Department of Social and Family Affairs)にて、アイルランドの社会保障番号PPS (Personal Public Service)の登録が必要です。→PPSに関するサイトはこちら

◆PPSの登録申請の予約方法

PPSの登録申請には事前にオンライン予約が必要です。就労先が決まったらすぐに予約を入れるようにしましょう。通常2週間以内の予約が可能ですが、時期によっては予約が込み合い数週間先になってしまう可能性もあります。
→PPSのご予約はこちら

◆PPSの登録申請時必要書類
オンライン予約で申請日が確定したら、予約時に指定したオフィスへ出向きます。必要な書類は下記の通りです。

  • 予約完了メールのプリントアウト
  • パスポート
  • 就労先からのオフィシャルレター
  • 住所を証明する書類

申請後およそ1週間ほどで、PPSナンバーの記載された“Tax Credit Certificate”が送られてきます。この取得したPPSナンバーを就労先へ報告することで、通常の所得税が適用されます。この処理が遅れるとEmergency Tax という税率の高い所得税が適用されてしまいますのでご注意ください。→Tax Revenueについてのサイトはこちら

Advertisements