留学をしたら、まずはホームステイを選ぶ方が多いと思います。現地の文化や習慣に触れながら、英語環境で生活できることがホームステイの魅力ですが、ホームステイ先が学校から遠いなどの理由から、数ヶ月すると学校の近くでルームシェアを考える方が多いと思います。そこで、ダブリンでのシェアハウスの探し方を紹介したいと思います。

流れは簡単で、サイトを通じて入居したいことを伝えます。メールが返ってきたらオーナーと直接連絡をとり、見学の日時を決め、実際に家を見てルームメイトとも軽く挨拶などもして、入居するかどうか決めます。
ダブリンでは一部屋に数人が暮らすルームシェアが人気ですが、キッチンとバスルームのみをシェアし、1人部屋がある家など種類は様々です。

ウェブサイトで条件にあったシェアハウスを探す

  • MixB(日本人向け情報サイト)
    アイルランドの日本人コミュニティーサイトで、住まいの情報、仕事の求人などが載っているサイトです。
  • Facebook
    Dublin Flat Share International Flatmates, The Ideal Flatmate Dublinなどのページで情報を集めることもできます。直接メッセージを送り自己紹介をしたり、見学の日程を決めたりすることができます。
  • Daft.ie
    こちらはアイルランド最大の不動産サイト、For Saleから、To Rent, Sharingまで、外国人だけでなくアイルランド人も広く活用しているウェブサイトです。

これらのサイトをうまく使うと、ダブリンのシェアハウス情報をたくさん得ることができます。近年、ダブリンは慢性的な家不足ですので、市内近郊や、安くて綺麗な部屋などは応募が殺到します。メールの返信が来ないことや、良いシェアハウスが見つからず何件も見学をするということもありますので、早めに家探しを開始することをおすすめします。

Advertisements